MRI導入

MRI(磁気共鳴画像診断装置)を導入しました.疲労骨折,圧迫骨折,膝靭帯損傷,肉離れ等,レントゲンでは見えない範囲も画像診断行えます.